仕事帰り 面接

MENU

企業側に仕事帰りの面接を依頼出来る方法がある!


仕事をしながら転職活動をしていると、時間的な制限があり大変ですよね。
そんな悩みも転職サイトなら無用です。

 

 

通常はハローワークや新聞、広告の媒体から転職活動をしますが、その場合は電話連絡が必須です。
しかし、転職求人サイトを経由する転職の場合は、自分の自己PR分を始めに企業側に掲載する事が出来ます。

 

そのPR場所に現在働いている事や仕事帰りの面談を出来れば希望している旨を記載しておけばたいていの企業なら考慮してくれるはずです。働きながらの職探しにはハローワークなどの公的な職業安定所よりも「就職転職サポートサイト」のほうがメリットが多いです。なぜ、ハローワークにメリットがないかの詳細は「転職はハローワーク以外にしよう」ページにて説明しています。

 

 

 

転職サイトのエージェント型を使ってみる!?


転職求人サイトには自分で求人を検索するのではなくて、コンサルタントにお願いするサービスの「エージェント型」と言われる転職方法があります。

 

 

この場合のコンサルタントは極力その面談時間を仕事帰りの時間に合わせてくれます。さらに担当のコンサルタントに仕事帰りの時間の面談を希望している事を伝えれば面談希望の企業にその旨を調整してくれるのが一般的ですね!
ここがエージェント型求人サイトの良いところでもありますね!

 

 

 

通常の「求人検索型サイト」と平行してサポート付きの「エージェント型サイト」をうまく活用して仕事帰りでも面談出来るようになれば良いですね!無駄な有給や休みは使いたいくないですからね!

 

 

 

求人検索型の就職サイト リクナビNEXT
エージェント型の就職サイト リクルートエージェントorハタラクティブ

トップページ(仕事しながらの転職活動法)
大手「就職転職のサポートサイト」抜粋

仕事帰りの面接を依頼出来る!?チェック!

転職はハローワーク以外に!?