共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

仕事しながら転職!ハローワークはお昼休みも対応してくれる!


仕事をしながら転職活動をしている人は多いと思います。
そんな仕事を持っていて、現在仕事を続けながら、転職活動をしている人がまず、利用する転職媒体と言えば職業安定所(ハローワーク)が思いつくと思います。

 

 

実際にハローワークを利用して働きながら転職活動をしている人も多いはずです!
最近のハローワークは昔のハローワークと違い、働きながらの転職活動をしている人の事も考え、お昼時間も職員が交代で対応してくれます!

 

 

以前は、お昼時間は一切対応してくれなかった殿様商売のハローワークも、働きながらの転職活動をする人が多くなってきた現在ではその対応もしてくれているんですね!ありがたい事です!実際に私もお昼対応は何度も経験があります!

 

 

 

 

 

 

仕事のお昼休み時間にハローワークに行く!しかし、連絡する企業側もお昼休み!?

 

 

私も経験があるのですが、ハローワークにて、目星が付いた求人を見つけて、お昼対応として担当職員を通じて申し込みをしてもらっても、応募する会社もお昼休みの為に一般の電話が通じないケースがあります。

 

 

 

さらに、相手企業(面接をしたい企業)の側から考えると、せっかくのお昼時間をハローワークからの面接対応の連絡に対応する事に嫌気がさしてしまう事もあるでしょう!
そこで、職員によってはお昼時間を除いた時間に面談を希望している企業に面談したい人がいる旨を伝えてくれる人も多くなっています!

 

 

 

その場合は、当日の夕方に、転職の為の面談を希望したいあなたに面談の日時の連絡が担当職員からあるでしょう!
そしたら、ハローワークの案内状と履歴書や職務経歴書を持ち、指定された日時に面談に向かう事が出来ます!

 

 

 

昔と違い、現在は会社を有給などで休む必要なく、お昼時間などを利用して仕事をしながらの転職活動をする事が可能になりました!
もちろん、ハローワークに拘る必要がなければ、「働きながら利用出来る就職転職サイト」などを利用しても仕事をしながらの転職活動は可能です。

 

 

 

 

お昼時間も余裕がない!?そんな場合は就職転職サイトを使おう!


就職転職サイトはインターネット上で、面談の日時決定までのやり取りをサポートしてくれるので、ハローワークと違い一度も足を運ぶ必要なくスマホやパソコンのみで面談までこぎつける事が出来るのです!

 

 

 

 

お昼時間にハローワークへ行き、お昼時間内に申し込みして帰ってくる余裕もない!なんて人は就職転職サイトなどを利用すると良いでしょう!
勤務地を絞る事が出来るので近場の企業も多く見つける事が出来るので転職媒体としての魅力の1つですね!

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップページ(仕事しながらの転職活動法)
大手「就職転職のサポートサイト」抜粋

TOPへ